2010年4月12日 (月)

共感?>崖の上のポニョ

今更ですが、「崖の上のポニョ」を観ました。
こまちも着うたで踊るくらいなので、一緒に観るのも可能かなぁと思ってご一緒に。

まず、ポニョのお父さんが現れると「この人怖い~っdespair」と拒否反応がでました。「ポニョのお父さんなんだよ、だからお迎えに来てるの」と説得し、続投。

ポニョが波に連れ帰られwave、そーすけが海に入り探すシーンになると、「泣いてるね~」と言うので「でもねー、お家に帰ったんだよー」と、さらに決行。

続く、母のりさとそーすけが車に乗ってお話してるシーンではrvcar、「涙出たの~weep」と・・・・・・・・・・「!?!こまち泣いてるの?!?」

こまち3歳3ヶ月にして、そーすけとポニョの別れに涙した(共感した)ようです。

日々泣いたり、笑ったり、怒ったり・・・と成長を感じてはいたものの、相手の気持ちになるとか「哀しい」とかって気持ちの成長って気づきにくいもの。
相反する成長と子どもらしさに、ちょっとくらくらした春の夜でした・・・heart04bottle

| コメント (0) | トラックバック (0)